石膏ボードリサイクルの中央環境開発株式会社

中央環境開発株式会社
〒236-0002 横浜市金沢区鳥浜町12-39
TEL:045-773-6030 FAX:045-773-1730
リサイクル製品
土壌改良材『エコカル』のご紹介
  • エコカルはカルシウムとイオウが多量に含まれた石膏を原料に生産された土壌改良材で有効なカルイウム資材です。
  • 水に良く溶け石灰(炭カル)と比べて170倍の溶解率で即効性の資材です。
  • 根が深くまで伸びますので”肥料減”につながります。
  • イオウも同時に吸収しますので作物の養分移行をスムーズにさせます。
  • 窒素の吸収を調整して窒素過多の害を軽減させます。
  • エコカルを連用することで土壌の団粒化を促進し、有効バクテリアの増殖を高めます。
  • 必須要素(栄養要素)
    食物が育つのに欠かせない栄養要素の5要素は窒素(N)、リン酸(P),カリウム(K)、カルシウム(Ca)、マグネシウム(Mg)です。
    その他に土壌に不足した時に補給する鉄、銅、亜鉛、ホウ素、モリブデン、塩素があります。

※写真は同じ畑で実際に「エコカル」を散布、無散布を比較テストした結果です。太さ、根の張りに差が出ました。
【テスト結果】カルシウム含有量単位/mg(可食部合計あたり)
試料/試験項目 エコカル無散布 エコカル散布
りんご 41.3 88.5
42.3 96.8
そば 1230 1420
さつまいも 320 510
ねぎ 210 210
レタス 30 175
分析方法:カルシウム・ICO発光分析法 分析機関:ニチユテクノ
【エコカル成分】
・カルシウム(CaO)34.600%
・イオウ(S)19.1600%
・リン酸(P2O5)0.0700%
・カリウム(K2O)0.0200%
・マグネシウム(Mg)0.0600%
・マンガン(Mn)0.0027%
・ホウ素(B2O2)0.0200%
・鉄(Fe)0.0700%
・亜鉛(Zn)0.0024%
・銅(Cu)0.0018%
・モリブデン(Mo)0.0032%
・塩素(C1)0.005%未満
分析機関:株式会社ニチユテクノ
『エコ点字ブロック・擬石平板』のご紹介
エコ点字ブロック 粗骨剤(セメント・砂・砂利)の代替品として廃石膏を用いるので従来品に比べ軽量化されています。石膏は粒状となるので、保水性・透水性に優れヒートアイランド対策となります。